トップ  >  総合労働相談所

総合労働相談所

 総合労働相談所

 
 昨今の社会情勢を反映し、現在、個別労働紛争が増加する傾向にあります。
 このような状況の中で、長野県社会保険労務士会では総合労働相談所を設置し、労働者・使用者の双方より、解雇、賃金、セクハラ、人事・配置転換、労働契約及び労働時間等の個別労働紛争について無料で相談に応じ、適切なアドバイスを行い、相談者から好評をいただいております。
 相談を受けるのは実務経験豊富な社会保険労務士であり、もちろん、相談内容などについての秘密は守られます。
 また、長野県社会保険労務士会では、個別労働紛争を解決に導くための機関として、「社労士会労働紛争解決センター長野」も設置しておりますので、利用をご検討ください。
 
       総合労働相談所(事務局)
          受付 ☎026−267−6200 (平日9:00~17:00)
   
 こちらの番号にお電話いただければ、担当相談員(社会保険労務士)にお取次ぎいたします。(担当相談員は事務局に常駐しておりませんので、お取次ぎには多少お時間をいただく場合もございます。あらかじめご了承ください)
 

社労士会労働紛争解決センター長野へリンク   お近くの社会保険労務士へリンク

※ 担当相談員が労働相談で対応しますのは、電話での相談・アドバイスまでです。その後の手続き等の仕事を社会保険労務士に依頼していただくためには新たに、担当した相談員以外の社会保険労務士と仕事の契約をしていただく必要があります。

サイト内検索

長野県社会保険労務士会は、企業経営に欠かせない「ヒト」に関するコンサルティングを通じて企業の健全な発展をお手伝いします。


ページの先頭へ