トップ  >  長野県社会保険労務士会  >  登録・入会案内  >  長野県社会保険労務・・・

長野県社会保険労務士会 登録・入会のご案内

  【登録・入会】

社会保険労務士国家試験に合格し、労働社会保険諸法令関係事務の実務経験が2年以上ある者は「社会保険労務士となる資格を有する者」とされておりますが、「社会保険労務士」となるためには、さらに、全国社会保険労務士会連合会に備える社会保険労務士名簿に登録するとともに、各都道府県社会保険労務士会へ入会することが必要です。

 

 労働社会保険諸法令に関する事務の従事期間が2年に満たない場合は、全国社会保険労務士会連合会が実施する事務指定講習を修了することで、登録要件である「2年以上の実務経験」と同等以上の経験を有するものと認められます。

 

 

【登録・入会手続きの概要 (長野県社会保険労務士会の場合)】

開業社会保険労務士の登録・入会手続きは、事務所のある都道府県社会保険労務士会で、勤務等社会保険労務士は、勤務先または住所地の社会保険労務士会で行います。登録・入会のためには、次の書類と費用が必要となります。  (登録と入会は同時に行っていただきます。)

登録日は毎月1日、15日です。 登録日の2週間前までに関係書類を提出してください。 登録・入会手続きの際は、事前に県会事務局へお電話などでご連絡いただければ幸いです。

 

登録・入会に必要な書類

 

(1) 社会保険労務士登録申請書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 様式は長野県会にございます。

(正本1枚、副本2枚の3枚複写)

 

(2) 労働社会保険諸法令関係事務従事期間証明書 ・・・・ 様式は長野県会にございます。

(合格の前後を問わず通算して2年以上労働社会保険諸法令に関する事務に従事した事についての事業主の証明(昭和56年の合格者までは不要)、または事務指定講習修了証の写。)

 (3) 社会保険労務士試験合格証書の写 ・・・・・・・・・・・・・・・ 合格証書をコピーしてください。

(4) 住民票の写1通 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 住所地の市町村でお取りください。(3か月以内のもの。 市町村から交付されたもの(原本)のコピーは不可。)

(5) 顔写真1枚 (タテ3cm×ヨコ2.5cm、カラー白黒可、裏面に氏名記入。写真票に貼り付けて添付のこと。)

 (6) 戸籍抄本、個人事項証明書又は改製原戸籍1通 3か月以内のもの。 合格証書、従事期間証明書と氏名が異なる場合のみ必要

 (7)    入会届 (開業、勤務等) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 様式は長野県会にございます。

 

 

登録・入会に必要な費用

 

 登録免許税

30,000円

(収入印紙)

収入印紙は、郵便局などでお買い求めください。

登録手数料

30,000円

 

入会金

開業会員

80,000円

入会時にご納入いただきます。

勤務等会員

40,000円

他県より異動

 事務局へお問い合わせください。

 

《参 考》

 長野県社会保険労務士会 年会費について・・・・・毎年ご納入いただきます。

(1) 開業会員   80,000円

(2) 勤務等会員 40,000円

(3) 年度の途中から入会された方は、月割で会費をいただきます。

 各支部への入会について

長野県社会保険労務士会の会員になられますと、同時に各支部に所属いただき各支部の会員となります。現在、長野県には北信支部、東信支部、中信支部、諏訪支部、伊那支部、飯田支部がございます。 (支部会費が別途必要になります。) 

 

【問い合わせ先】

長野県社会保険労務士会 事務局

住   所: 〒380−0935 長野市中御所1丁目16-11 鈴正ビル3F

電話番号: 026−223−0811 026−267−6200

FAX番号: 026−267−6225


ページの先頭へ